スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自転車本とハート

デローザを買っちゃったので、頭の中がハートです。

ネイルサロンに行ってきたのですが、ついハートモチーフにしてしましたした。

ちょっと斜めにしてラブリーというより大人可愛くデザインされたハートです。
DSCN5441.jpg


ハートに見えますよね?(^^;)
サロンは幼馴染の真紀ちゃんのいる二子玉川の『エムエトワ

夫は「いかにもデローザ乗りがやりそう」と一言w
まだ乗ってませんがねwwww


他にもThink Bee!(シンク ビー!)のハートのバックも買いそうになりましたw
これかわいいですよね♪
9211_01_01.jpg

ブラックが無かったので買わずにすみました。
危うく予算の首を絞めるところだった。


それと、ここ数日これまで夫の話を適当に聞き流していた程度の
自転車の単語の意味や知識がものすごい勢いで体系立ててまとまってきています。

ジロ・デ・イタリアのTV中継が連日あるので1時頃までTV観戦しながら本を読んでいます。
もちろん経験が伴っていないのでめちゃくちゃ中途半端で頭でっかちな感じ。

TV観戦の話はとりあえず置いておいて。
どんな本を見ているのか写真を撮ってみました。
DSCN5445.jpg

ほとんど家にころがっていた雑誌や本やカタログですがどれもちゃんと目を通したのは初めて。

今回女子用に『Bicycle Beauty』という
安田美沙子さん表紙の雑誌を1冊追加購入。(写真中央)

ボイス・パプリケーションが発行。
『BICYCLE NAVI』を出しているところ。

ガッツリとしたロングライドからポタリング。
女子会ファッション、コスメ、グルメ。
自転車イケメン紹介にショップ紹介。
電動自転車からデローザやピナレロの紹介まで網羅。

私もリンクさせてもらったガールズバイクキャビンチャリ-ナ
サイト紹介もありました。

この本やサイトを見ると男性と違って女性は好きな色で好きなように
選んで楽しんでいる人が多いっていうこと。

何グラム軽いとかメカ的なことにこだわるのはチームに入っていたり
レースに出ている方なんだろうな~と。

で、私はどうなのか。。。

全体的には可愛くてかっこいい。
メカ的なところは美しさが欲しい。そんなところでしょうか。

だんだん方向性がハッキリしてきたかも。

またサイクルキューブさんへ相談しに行こう!

我がままなめんどうな客ですみません(笑)

にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2012/05/24(木) 12:18:05|
  2. ファッション・アクセ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<コンポ選び | ホーム | 必要なもの:ホイール>>

コメント

>ネイル
デ・ローザ好きでハートで無かったら、逆にどうなんだ、という気も致しますねw

ネイルって、お米研いだりしてると自然と落ちてきてしまうものなんでしょうか?

そして、その落ちた物は、ご飯と一緒に炊けてしまうのでしょうか?気になります・・・

>雑誌
私は、雑誌は買わないんですよね。雑誌というか、商品カタログだと思ってます。
見ていると欲しくなるので、目の毒ですw

その他必要な情報は、インターネットで十分かなぁと。

あ、Twitterフォローしておきました(´∀`*)
  1. 2012/05/24(木) 21:11:00 |
  2. URL |
  3. 【ron】 #-
  4. [ 編集 ]

ronさん ネイルはジェルネイルといって爪の上に色を塗ってその後にプラスティックのように固まる樹脂を塗っているので色落ちなどないのですよ。

家事も問題なくできるのでご安心ください(^-^)

雑誌は確かに目の毒ですw広告いっぱいだし。
今はあれこれ夢を見ている時期なので雑誌も楽しいです(笑)

でもポイントの求めている情報は私もネットで探せました。
ネットはホントに便利ですよね~
  1. 2012/05/24(木) 23:08:33 |
  2. URL |
  3. よし子 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://derosamerakx.blog.fc2.com/tb.php/7-101b1518
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。