スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヘルメット選び

コンポとフレームの組み合わせをいっぱい見たかったので、都内のショップに何軒か行ってきました。

ロードバイクのことなら何でもそろう品揃えの『なるしまフレンド神宮店』

クロモリに乗ってなくても1度は覗いておけとすすめられたお店『HIP HIP SHAKE』
店長さんから名刺を頂き、デローザの貴重なヴィンテージ部品を見せてもらいました。
家に帰ったらさっき見せてもらった部品たちが雑誌に載ってました。(笑)

このお店のお隣のカフェレストランでお茶しましたが素朴でゆるくてイイ感じのお店だったわー。
「J-cook」トイレがおしゃれ。

BMWのディ-ラー、二コルが経営している『二コルユーロサイクル』
さすがにBMWディ-ラーだけあって、BMWオーナーはいきなりVIPメンバーカードだそうですよ。

card1.gif

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ショップ巡りをしたのでヘルメットとサングラスと靴も買ってきました。

とりあえず今回はヘルメットのお話。

やぱり品ぞろえがいいから、なるしまへ行ってあれこれ試着。

代表的なメーカーは以下のブランドでしょうか。

国産の「OGK」
海外もの 「ベル」「ジロ「メット」「ルディプロジェクト」「スペシャライズド」「ブリコ」・・・・ぐらい?


とりあえずあれこれかぶってみる。
似たように見えてかぶってみるとフィット感が違うので驚きました。
narushima-01.jpg

narushima-02.jpg
ベルのTT用も一応www


で、OGKとルディの2種が私の頭にフィット。
さすがにOGKは国産なだけあって日本人の頭に合うのね~。
目深にかぶる感じが慣れないけど、ヘルメットをかぶるとロードの人っぽい(笑)
もうあとはヘルメットの穴の空き方とか色とかの好みで選べばいいので「ルディ」の方にに決定。
DSCN5479.jpg
DSCN5469.jpg

ヘルメットのついでに、ヘルメットの内側にもかぶれる布の帽子もかってみました。
これはデザインもカラーも豊富だし、1,000円だし気楽に選べてイイですね。
カンパニョーロのピンクを買ってみました。

ヘルメットの附属品は取り付け可能な「つば?」と内側のクッションの予備、収納袋と説明書。
DSCN5468.jpg

着々とです。(^-^)

お目通り感謝です。m(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2012/06/03(日) 23:12:31|
  2. ファッション・アクセ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<サングラスですよ | ホーム | ハンドルとか>>

コメント

ここは一つ、TT用ヘルメットで本気度をアピール・・・

私もヘルメット欲しいっす(´・ω・`)
  1. 2012/06/04(月) 08:17:11 |
  2. URL |
  3. ron #-
  4. [ 編集 ]

私もヘルメットはOGKです。

締めつけのダイヤルが気に入っています。

やはり日本人にあうように作られているようですね。

ブログランキング、ポチリ。
  1. 2012/06/04(月) 15:21:46 |
  2. URL |
  3. tac-phen #99DFA69w
  4. [ 編集 ]

ronさん
いいですよねw TT用ヘルメット(笑)

近頃また地震が多いし、このヘルメットをベットの近くに置いて防災兼用にしたいと思います。(笑)
  1. 2012/06/04(月) 20:13:20 |
  2. URL |
  3. よし子 #-
  4. [ 編集 ]

tac-phenさん
OGKですか!
軽いし、やっぱりフィット感がいいですよね。
さすが国産!って思いました。

夫はOGKを使ってます。

夫のと比べると塗りむらですとかOGKの方が仕上げが丁寧に感じました。
うん。さすが国産。
  1. 2012/06/04(月) 20:16:07 |
  2. URL |
  3. よし子 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://derosamerakx.blog.fc2.com/tb.php/14-8c78a4af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。