スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

縁と勢い

40歳になってまさか私がロードバイクに乗ることになるとは。

何がどうなるか、楽しみながらの備忘録。

はじまり。はじまり。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
これまでも度々夫から私もロードを買って一緒に走ろうと
誘いを受けていた。

高価なものだから買って使わないなんてことになったらもったいないし。

でも万が一私が買うのなら欲しいのはハートマークが可愛いブランド『デローザ』だし。

デローザのような高額な自転車を買うくらいなら
もっと他に欲しいものあるし。
日光皮膚炎も5月から9月くらいまで発症するので
日焼けも、汗をかくのも嫌だし。

と、あれこれ言い訳を連ねていたので、夫もなかば諦めているのだと思っていた。


ところが2012年5月。

その出会いは突然やってきました。

「面白いのが出てるっ」と夫がPCを見て興奮している。

ヤフオク・・・・(+_+)

「あと10分。いくらまで出していい??これは買いでしょ?!」と。


説明を見るとフレームのみ。
デローザのプロトタイプ。
私の体に合うサイズ。
パールホワイトで私好み。新品。

「じつは女性用のサイズのデローザが出ないかヤフオクはチェックしていたんだよ」
「いざとなったら娘が乗っても良いしね」
「とりあえず買っておいて乗りたくなったら作ればいいし」と
夫はもしも私が乗らなかった時の逃げ道も複数用意して矢継ぎ早にたたみこむ。

本気だわ(^^;)


その相談をしていた時の価格は5万円代。
さーどーする?あと10分だよ!さぁ!さぁ!さぁ!

私もメイドイン イタリーのデローザの相場位は知っていた。

「分かったよ。分かった。じゃぁ15万円までっ!」

正規品がもっと高価なのは承知だけどプロトということだしこれ以上高くなったら縁が無いっていうことで。

「了解!」といった感じで。時間が進むごとに予想通りに価格も上がっていった。

8万円突破した頃から一騎打ちになり自動入札が進む。

「9万円突破!」

もう相手が100円もで安いうちに折れてくれるのを祈るばかり。

「10万円突破!」

「10万1千円入札!」


「・・・・・」


「ん?・・・止まった?!」


「止まった~~~~!!!!」

ってことでめでたく落札者に!

予算内で無事落札。

よかったー!と一瞬思ったものの

あ~あ~本当に買っちゃった~
とうとう買っちゃった~と何とも複雑な気分。


後日振り込み。

なんか完全に乗せられちゃったなぁ。。とATMの前でやたらと冷静な自分。


ただいまフレームの到着を待っているところであります。

さーて。

勢いで決まってしまった私の自転車。

どうなることやら。ってことで、自転車ブログスタートです!

にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2012/05/16(水) 23:11:59|
  2. DEROSA Technolady
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<情報収集 | ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://derosamerakx.blog.fc2.com/tb.php/1-377046f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。