スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

行ってきたよ!ツール・ド・フランスと巡るフランスワイン12の旅

6月28日(金)18:30~
六本木ヒルズカフェスペースで開催された【 ツール・ド・フランスと巡る、フランスワイン12の旅】へ行ってきました!

J-sportsさんの募集で50組100名のご招待。
お酒の好きなDE ROSA仲間のHさんと2人で参加です。

せっかくのツールドフランスのイベント。
さらにHさんとは初対面だったので目印にヒマワリのお花を用意してみました。

会場には表彰台があったのですかさず写真です。笑
IMG_20130628_181835257.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
タイムスケジュールはこちら。

18:30 ドアオープン ウェルカムドリンクのサーブ
12産地よりお好みのワイン/スパークリングを1杯チョイスいただきます。
    19:00~19:30 トークショー
    19:30 テイスティング
12産地よりお好みのワイン/スパークリングを2杯チョイスいただきます。
20:00  イベント終了

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
トークショーの出演者はこちらの方々でした。

進行:山田玲奈さん/あら♪加藤哲也さん(カーグラフィック代表)/ワインの専門家、綿引まゆみさん/お馴染みフローラン・ダバディさん
※モータージャーナリストとしてヨーロッパ取材経験豊富で最近自転車ロードレースにはまっている加藤哲也氏。

皆さんがそれぞれの賞ジャージを着て登場!4人のやり取りがとっても面白かったですね~~!

ダバディさんがプライベートでフランス旅に行ったお話や加藤さんがルマン、パリダカのお話をチラッと、綿引さんは特産物とお料理のマリアージュのお話だったり。
IMG_20130628_190453713.jpg

ツールのコースとワインの産地を絡めて山田さんがゲストの方々から色々なお話を引き出して下さいました♪
4df766bf11110c53d73ff83253ca0660.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
会場はこんな感じでワインをサーブするスペース。
IMG_20130628_184741221.jpg

入り口付近にはツールグッツ売り場。
IMG_20130628_184711298.jpg

壁際にはツールの歴史やワインのパネルなどなど。
IMG_20130628_184812272.jpg
4賞ジャージ
IMG_20130628_184827509.jpg

フィンガーフードが用意されてました。私は1杯目に王道のシャンパーニュを。
IMG_20130628_184015322.jpg


今回は白ワインと泡ワインのみ。

普段は口にしない産地のワインを頂くことが出来ていいお勉強になりましたっ!

ただ、「12種の」と歌っていたものの実際頂けるのは3杯なので3種のみ。。。

仮に連れの方と味見をシェアしたとしても6種。。。。

ゆっくり味わっていたら次々とワインが欠品になり飲んでみたいな~と思っていたワインが無かったり。

サーブする方がグラスに入れる量もマチマチで、これだけ?という時とこんなに?という時と。。。
貴重な3杯なのに少ないとガッカリしたりして(笑)

しかも私はうんちくを聞いてチャレンジしたワインが全く好みに合わず。。。
シロップのように甘く飲みほせなかったので、、、最後の1杯は残してしまいました。

グラスチェンジがしたかったけど時間に巻きが入っていて断念。

ワインの説明を受けながら、少量でも12種を座って頂けたら良かったのになぁ~~と残念な感じ。

まぁ無料イベントですからね。厳しいことを言ってはいけませんねw

充分楽しませていただきましたっ。ありがとうございましたっ!


そうそう!

こんな自転車イベントなのでヒマワリの他にブレスレットを工夫してみました。

自転車チェーンで作ったブレスレットです!分かります??
IMG_20130628_195118190.jpg

そしたらなんと、お誘いしたHさんも自転車をモチーフにした素敵なネックレスをされていました!

あ!---!!写真撮らせてもらうの忘れた~~~!!!(涙)

こういうイベントでその会場に合った小物をちょっと入れて来てくださるなんて♪
嬉しいですね♪

閉会後は一度クローズして外でウェイトになるようだったのでチーム紹介は見ないで別の気楽なお店に行って飲みなおしたのでした。(笑)

おまけ:ロブションのパンがハートの形だったのでついうっかりw
IMG_20130629_07524806.jpg

いつもポチットありがとうございます。m(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
スポンサーサイト
  1. 2013/06/30(日) 23:36:13|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

反射板はグリミス!

ロードバイクに反射板を付けてみました。

もちろん赤いハート♪

グリミスはスエーデン製まれの交通安全グッツです。
973621_514446881926426_342194130_n.jpg

スエーデン製とか云われるだけでもなんだか効果ありそう♪とか思っちゃう単純な人なのですがホントにすごそうですよ。
私は車も運転するので、やっぱり遠くから「何か居る」って分かるのは非常にありがたいです。

とくにロードバイクは予想以上に速い動きですし。

自分でロードバイクに乗るまでは、ロードバイク=自転車と思っていましたが、今はロードバイク=原付バイクくらい早いし、交差点でもそういう動きをすることがある。という認識に変わりました。

知らなかったよ~♪ロードがこんなにはや~い と~は~♪

glimmis-img10.jpg


数年前、娘が中学生だった頃かな。
グリミスが話題になったころに欲しい形があって、どうしても手に入らずアチコチの取扱店に在庫確認したりして盛り上がっていたっけ。。。


私はプレーンなハートを六本木ヒルズのミュージアムショップで購入し、サドル下につけてみました。
979590_514452065259241_327627160_n.jpg


サイトを見たらバーバパパのハートなんていうものもあるのですね。

価格は1個600~800円位。キャラクターものはちょっと高めになる感じです。


手首や足首に巻けるバンド状のものもあります。
ぺチンと腕などに巻くときに痛くない様に裏地がベロア素材だそうです。
gliban-img01.jpg

ハートかわいい~♪

いつもポチットありがとうございます。m(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ


  1. 2013/06/27(木) 00:01:00|
  2. ファッション・アクセ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

シルバーのフラットペダル

テクノレディーシルバー化の話。

クランクをシルバーにしたので、一緒にペダルも交換です。

今回、ネオプリマートをスポーティーに。

テクノレディーは娘も乗る可能性があることをふまえ、ゆるく可愛くをコンセプトに。
なのでフラットペダルにすることにしました。

SPDの片面フラットになるものにしようかと一瞬考えました。

娘が乗るときはフラットで、私が乗るときはSPDの靴を買ってビンディングになるし!と。
合理的で利便性があるのは確かで、ニーズにも合っています。

でも、カンパで揃えているのにシマノを使うというのがどーしても自分の中で納得がいかず却下。

ちなみにシマノが嫌いなわけではありません。
我が家でもデローザ以外にはSPDや105、デュラエースなど使っています。


どんなペダルが合うのか、まずはショップに相談です。

分厚いカタログからいくつかピックアップをしてくれました。
975787_520750874629360_2070613847_n.jpg


うーむ。。。なんかもっとおしゃれなのないですか??と言ってみたものの一長一短。

「ロードバイク、フラットペダル」で検索すると沢山のものがヒットするのですが、カラー、デザイン、品質、強度、色々を総合的に考えると結局サイクルキューブさんお勧めの【 三ヶ島製作所】のものがいいということに。

三ヶ島製作所?って初耳だったのですが今でこそ違うものを作っていますが、昭和21年から自転車のペダルだけを作り続けている埼玉県の会社でした。

ホームページをみるとMIKASHIMA INDUSTRIAL CO,.LTDのペダルニュース。
略して【MKSペダルニュース】なるものが会社案内の隣というメインスペースに!

ペダルだけのニュースですよ?すごいわwwwww

それがコツコツと更新されていてます。
書いてあることはマニアックすぎて理解できないのだけど、心意気というかまじめさがよーーく伝わってきました。
リコールもきっちり分かりやすい所に掲載されています。

この会社は間違いない。

ということで、この会社のものから選びました。

私が気に入ったペダルは、MTB用のものです。BM7というモデル。3,260円
975936_520750951296019_2081132235_n.jpg
MTB用をロードに付けてもとくに問題ないということだったので決定です。

クランクのなみなみした感じと、ペダルのなみなみした感じが似ていて、さらに全体が丸いデザインでかわいい~~♪
983320_520751177962663_1321930309-1_n.jpg

975546_520751207962660_2010522966_n.jpg

これまで付けていた【 LOOK KEO2MAX ブラック】はネオプリに移植です。
look-keo2max-c-med.jpg

むふふ♪イイ感じです♪

いつもポチットありがとうございます。m(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ





  1. 2013/06/20(木) 21:05:00|
  2. DEROSA Technolady
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

プレオープン! Bicycle Factory Yamamoto

6月16日(日)
先日のデローザ輪行でご一緒していただいたMさん。
その方が企画して下さったサイクリングに夫婦で参加する予定でした。

逗子-ランチ-藤沢‐BicycleFactoryYamamotoさん訪問というコース。

BicycleFactoryYamamotoとは2011年までANCHORでプロロードレーサーとしてご活躍されていた山本雅道さんのお店です。
6月21日にグランドオープンします。

山本さんの奥様は、元バレーボール選手、スポーツキャスターとしてもご活躍の益子直美さん!
983532_523767660994348_2065774366_n.jpg

ご夫婦で度々雑誌に載っていらっしゃるので個人的には「益子さんに会えるんだ~♪」というミーハーな気持ちで参加表明(^^;)



今朝、あいにくの雨。残念ながら中止が決定。


でもMさんはお店にご挨拶には伺うということだったので、そのタイミングに合わせて車で訪問させていただきました。
お店はJR藤沢駅にも近く、コインパーキングも近くにありました。

以下写真続きます。
外観:丁寧に葉の1枚1枚が描かれた看板が目印。お祝いのお花が沢山!
973927_523767840994330_2018228032_n.jpg

ウッディ―で明るい店内:壁や床などほとんどを手作りで改装されたそうです。
983473_523767697661011_184080530_n.jpg

フレームもウエアーもグッツも、掘り出し物が沢山!!
973890_523767830994331_1745478343_n.jpg

サイズさえ合うものがあれば絶対お買い得です。

ポップの一言にも注目♪
PhotoGrid_1371379260238.jpg

もちろんメンテナンスなどもおまかせ
973833_523767717661009_722082686_n.jpg

地下にもお客様からお預かりした自転車などを置いておくスペースがあるそうです。


様々なロードバイクが目に留まります。
973970_523767730994341_1984820237_n.jpg

983386_523767767661004_1260900847_n.jpg
新城幸也選手の実車 スーレコじゃなくレコードなんだ~と思ったりして。
973577_523767787661002_1970253284_n.jpg
これまたすごい 電動だし
975569_523767680994346_1209239405_n.jpg

そしてミーハーな私。オーナーご夫妻と記念撮影をお願い♪
962050_523767804327667_485787988_n.jpg

オープン記念数量限定のショップオリジナル【BFY】キャンディーを頂きましたヽ(o→ܫ←o)ノ
975471_523767564327691_839547749_n.jpg

初めてのお店でしたが、私がいつもお世話になっているサイクルキューブさんと山本さんとが親しかったり。
(お預かりしたキャンディーをサイクルキューブさんへお届け♪ブログにご紹介されてました。)

ホノルルセンチュリーライドのお話も伺ったりして。いつか行ってみたいですね~~

直美さんの気さくな雰囲気とMさんのお膳立てのおかげで楽しい時間を過ごさせていただきましたっ!


なんだかホントに色々な方との巡りあわせで、繋がってるな~~って思うことが多い今日この頃です。
感謝っ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
■ BicycleFactoryYamamoto

〒251-0053 藤沢市本町2-3-19 メゾンド湘南1F

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
いつもポチットありがとうございます。m(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ



  1. 2013/06/16(日) 23:13:51|
  2. ショップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

当選♪「ツール・ド・フランスと巡る、フランスワイン12の旅」

ペダルオトメをチェックしていたころ、申し込みをしたイベントに当たりましたっヽ(o→ܫ←o)ノやったー♪

100回目を迎えるツール・ド・フランスを記念して、フランスワインを手にツール・ド・フランスを楽しむイベント「ツール・ド・フランスと巡る、フランスワイン12の旅」に当たりました♪

とはいっても、、、フランスご招待じゃないよwwww


六本木ヒルズ ヒルズカフェで行われる催しです。

28日に参加しますっ!

130613_cycle_01.jpg
(写真:紹介サイトより)

■ウェルカムドリンクのサーブ(12産地よりお好みのワイン/スパークリングを1杯チョイス)

■トークショー

■テイスティング (12産地よりお好みのワイン/スパークリングを2杯チョイス)

■イベント終了後 ツールドフランス参加チームプレゼンテーションビューイング


当日御目にかかれる方。よろしくお願いします。m(_ _)m

ちなみに29日のイベントはツール初日のレース観戦になるそうですよ。

いつもポチットありがとうございます。m(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ

  1. 2013/06/15(土) 07:17:39|
  2. DE ROSAの色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

カンパベローチェシルバーへ

テクノレディーシルバー化の話。

ピンクのネオプリマートをカーボンな感じでまとめようと決めたので、テクノレディーに付いているケンタウルの黒クランクをネオプリマートに移植することにしました。

で、テクレディーにはベローチェのシルバーのクランクを新調。

カンパニョーロは、私に丁度いい165のシルバークランクを作っていないのは2013年も同じ。

でもどうしてもシルバーにしたくなったので170のクランクを入れました。

ホームドクターであるサイクルキューブさんにも相談して、レースなどのタイトなセッティングではNGだけど、ポタリングなどをする分にはOKってことに。

ブレーキなどはすでにベローチェのシルバーを使っていたので全体的にシルバーになった感じ。


クランク部分のビフォー(カンパ、ケンタウル165)まだ養生テープ貼っている頃の写真
自転車全体の写真ばかりで、案外部品の写真を撮っていなかった。。。
DSCN5458-1.jpg


クランク部分のアフター(カンパ、ベローチェ170)
983320_520751177962663_1321930309_n.jpg

デローザホイールはこのままテクノレディーに使うからクラッシックな感じではないけど。
シルバーなクイルとシートポストとも同化してスッキリしたかな。

いつもポチットありがとうございます。m(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ


  1. 2013/06/13(木) 23:21:27|
  2. DEROSA Technolady
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

過去の女性向けDE ROSA

私がロードバイクに乗るならDE ROSAがいいな~と漠然と思ったのはハートが可愛いから。

夫がロードバイクを乗るようになってたま~~に自転車屋さんに一緒に行くことがあって、その時に赤いハートのピンクの自転車を見て可愛い~と思ったのは覚えてます。

でも自分ではまだ乗る気が無かったらスルーだったけど買うとなったらやっぱりあのハートのが良いな~と。

で、いつでも同じ自転車が買えると思っていて、ピンクのハートのを買えないと知ったのは後の話。

私が当時見たDE ROSAはなんだったんだろう。。。
ってことで今となっては正規では買えないDE ROSAの女性向けバイクを調べてみました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私が見たのはたぶんコレをドロップハンドルにしたものだったと思います。(写真:各紹介サイトより)

2009年モデルのDE ROSA DIVA(ディーバ)
ピンク(DIVA PINK)

15489.jpg

ドロップハンドルとフラットバーと選べたようですね。
やっぱり可愛いな~♪

2009年のもう1色は白(DIVA BIANCO)
15488.jpg



ちなみにディーバは3年連続で2色展開されています。

2008年のディーバはこちらの2色
水色(CELESTE)
6866.jpg

赤(CORALLO)
6867.jpg

2010年のディーバのカラーはこちらの2色
白(PearlWhite)
divapearlwhite.jpg

黒(NeroMatt)
divaneromatt.jpg
(写真:バイシクルドットコムさんより)

2007年のモデルにも女性向けがありました。

MARIUCCIA(マリウシア)
2824.jpg

デローサ創始者ウーゴ さんのご令嬢の名前からつけられたとか。フラットバーの完成車で販売。
これが翌年からのディーバの原型のようですね。


2010年の女性向けで日本限定のCUORE(クオーレ)も人気です。

白いフレームに大きな赤いハートのアウトラインがペイントされています。
091019_cuore.jpg
(写真:サイクリングイーエックスさんより)

そして2011年にはR848が登場!女性でも乗れるサイズ展開で、いよいよ広くカーボンフレームの時代に突入してゆくわけですね。
derosa_r848-01.jpg

調べてみたらジュニア用も。2007年2008年2009年
RAGA(ラーガ)
明日のチャンピオンを目指す子供たちのために、スペシャルカーボンモノコック構造の完成車 。
24インチホイール用。
6865.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いや~調べてみるとこれまでDE ROSAって色々な形のバイクを販売しているのですね。

あとは女性用というわけではなくチーム、アバント、コルム、チタニオなどスローピングも選べるモデルだとサイズが合えば女性でも乗りやすいと思います。
チーム
15472.jpg

アバント
15466.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回はcyclingtimeさんのHPのおかげでずいぶん分かったけど2007年より以前ってどうだったんだろう。。。

私は2009年と2013年のカタログしか持っていません。
どなたか、もう不要になったDE ROSAカタログとかカレンダーをお持ちでしたら大事にしますので是非譲ってください。m(_ _)m

よろしくどうぞ。

(2007~2010年の発売年などあやふやなところがあるので、訂正個所をご指摘コメントいただけると助かります!)

いつもポチットありがとうございます。m(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ

  1. 2013/06/11(火) 16:35:02|
  2. DE ROSAの色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

J SPORTS「ペダルオトメ100」がエロい?!

J SPORTS「ペダルオトメ100」をご存知でしょうか。

J SPORTSさんはツールドフランス100回大会を記念して「ツールを知る100」「フランスを知る100」の特集をHPに掲載しています。

そして「ペダルオトメ100」も!

こちらのコンセプトは100人のオトメが毎日自転車を漕ぐ動画がUPされ、それを見ればツールまでの100日なんてあっという間!という。。。(笑)

この動画が公開されてから息づかいがエロいということでジワジワと話題になっています。

音声だけで聞くと完全にソッチ系のハァハァ動画を見ていると思われますw


私もこれがデローザならネタになるのにな~とお姉さんたちを初期の数名だけ鑑賞させて頂いておりました。(笑)


そしてなんとついに!DE ROSAを漕ぐオトメになったではありませんか!

ツールドフランス開幕まであと23日のカウントダウンからがDE ROSA super king
カンパでカッコよくセッティングしてあります!!

あと23日【6月6日のペダルオトメは…「サイクルスポーツ」編集部】平野志摩子さん


あと22日【6月7日のペダルオトメは…「バイシクルクラブ」編集部】植田美穂さん


あと21日【6月8日のペダルオトメは…「Cyclist」イメージガール】小柳歩さん


動画。刺さる方が多いのも分かりますよね。(笑)

cyclistさんの記事です。

2013年5月30日:本気で、限界まで「ハアハア…」J SPORTS「ペダルオトメ100」にCyclist代表の美女が登場します!

2013年6月8日:撮影スタッフはドSでした Cyclist代表のアイドル小柳歩ちゃんがローラー台で大健闘! J SPORTS「ペダルオトメ100」撮影の舞台裏

この後もDE ROSAが続くかな??

ちなみに、、、、私。
見逃していた中にDE ROSAが入っていないかと全員確認しましたwwwww

そしたら、なんとっ!!ローラー台で漕ぎながらバナナを頬張るオトメも発見っw

何日のオトメが「バナナオトメ」なのか・・・・気になったら全動画をチェケラっちょw

ヒント画像(紹介動画より)
hqdefault.jpg

ヤバいでしょ?笑


いつもポチットありがとうございます。m(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
  1. 2013/06/09(日) 00:04:13|
  2. 目に留まったニュースとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

Wind x-tremeバンダナキャップ

日焼け対策をしたときにサラッとご紹介しましたが、その後もご質問を頂いたりしたので、あらためて別の記事としてUPです。

Wind x-tremeというスペインのブランド。
973843_513102745394173_918921849_n.jpg


マイクロファイバーの生地でサラッとした肌触り。涼しく感じる素材だそうです。しかもUVカット機能付き。
髪を紫外線のダメージから守ってくれるわけです。
962871_513102732060841_443653287_n.jpg

裏には柄は無いです。
972644_513102682060846_693167906_n.jpg

三角の布地に薄いウレタンのような柔らかい唾が付いています。
974908_513102705394177_356537988_n.jpg

ユニセックスだし、デザインもカラーも豊富で軽量でクルクルと小さくなるのでロードバイクに乗っている人にはピッタリ!!

サイクリングキャップより唾が一回り大きいからヒサシになっていい感じ。
wind-pk079_1.jpg

さらにバンダナなので後ろの首筋にも布がかかり首のウッカリ日焼けもかなりカバーしてくれます。
973026_513102642060850_743329439_n.jpg

それになにより自分の頭にフィットする!

さらにヘルメットをかぶってもこんな感じ。
975889_513102658727515_11519268_n.jpg

値段も手ごろだし。いいじゃ~ん♪気に入りましたっ♪

こちらのサイトからも購入できます。
私が買ったサイト
windx-tremeの本国(スペイン)サイト
windx-tremeの7netのサイト



いつもポチットありがとうございます。m(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
  1. 2013/06/08(土) 00:32:41|
  2. ファッション・アクセ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

2013モデル・SUPERKNG Eインプレ/シクロワイアード記事

シクロワイアードさんの記事です。

以前にこのブログでもご紹介しました『デローザ R838 名門イタリアブランドが贈る第2世代のエントリーカーボンロード』の記事に続き、今回はスーパーキングEのインプレッションです。

2013.05.31
2013モデルインプレッション:デローザ SUPERKNG E カンパニョーロとのコラボで美しさを追求したイタリアンロード


電子式コンポーネントEPS専用バイク「SUPERKING E」のご紹介です。

デローザとカンパの縁が深いことから共同開発ともいえる協力をして生み出された1台なんですね~。
010DerosaSuperKing - 01
(写真:紹介記事より)
「コンポーネントはカンパニョーロEPSにのみ対応しており、ダウンチューブの表側にはパワーユニットをフレームから取り出すことなく充電するためのジャック、裏側にはパワーユニットの入口が設けられていることが特徴だ。」

「なぜホリゾンタルなのか、なぜバッテリー内蔵なのか?」そう質したところ、クリスティアーノ・デローザ氏(ウーゴ直系の息子で、同社の広報担当)は次のように答えた。
「なぜなら美しいからです。ケーブルやバッテリー、シートを留めるクランプまでデザインしたかった。スーパーキングは我が社と特別な関係をもつカンパニョーロ社とともに創りあげた、イタリアのプライドの結晶のようなものなのです。」
(本文より)

新しい時代を感じさせますね~。じっくり記事の方をご覧くださいませ。

個人的には、フレームにこれだけのハートマークがあしらわれているのに、ものすごく男前な自転車だな~って感じてます。

カッコいいわ~~~。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あとはこちらの記事にもDE ROSAのことが。

ツアー・オブ・ジャパン2013 プロバイク TOJを走ったプロチームのバイク  国内チーム編
010IMG_5279.jpg
(写真:紹介記事より)
TOPにPROTOSの事がかかれていますよっ♪

いつもポチットありがとうございます。m(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ

  1. 2013/06/06(木) 07:25:47|
  2. DE ROSAの色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

その3 イタリアンBar DE ROSA ランチサイクリング

まだ書ききっていなかった初輪行の記事、第3弾。
やっと締めくくりでございます。

宇都宮駅からDE ROSAという名のレストランまで7名で走りました。
8839126435_dd110d8fc0.jpg

道順をざっくりは調べて行ったので国道を行くのかとおもいきや、地元のSさんの計らいで風光明媚な田舎道を走ることにっ!
8839753440_4ab490b965.jpg

鬼怒川や竹藪!田んぼに麦秋!(あ、ちなみに麦秋って初夏の季語です。マメ知識。)
8839124169_bc483226a9.jpg

黄色いあやめが水辺に咲いていたり、サギや鴨がいたり。

いつも多摩川サイクリングロードばかりで、たまに違う道でも市街地しか走ったことが無かった私。
宇都宮まで来て良かったな~って思ったのでした。

残念なことに私にはこの風景の写真を取る余裕が無かったこと。(^^;)

(Fukusukeさんより写真を頂きました。Fukusukeさんのこの日のブログはこちら
いつかまた、のんびり休みながらこういう道を走ってみたいな。

お店の中とお料理♪
PhotoGrid_1370344649273.jpg

貸切だったのでタイミングよく熱々のお料理を用意してもらっていましたっ。
PhotoGrid_1370344395973.jpg
フリードリンクでドルチェまで♪
PhotoGrid_1370344066258.jpg


Wレバー時代のデローザや他にもカッコいいロードが飾ってありました。
2013055_large.jpg
986754_516153841755730_861649879_n.jpg
2013058_large.jpg

それにオーナーも古くからロードバイクに乗っていらして、引き出しがいっぱい!
何気なく出てきた冊子、これ誰のサインだったかな~なんて話になって今中さんだよ!とか。

今回のメンバーもマニアックな二輪から四輪、それに色々な骨折経験をお持ちでwwww
デローザの事に限らずこれまで乗ってきた自転車経歴を聞いているだけで大笑いっ。
576815_461853343890212_1430644286_n.jpg

そんな皆様が行きついたところの一つが『DE ROSA』なわけで。

私はいきなりDE ROSAに縁があって、あっという間にロードバイクにというよりDE ROSAにハマった訳ですが。
ハマるだけの理由のある魅力的なブランドなんだな~としみじみ。

お店から出てもおしゃべりが止まらずw
295035_461853543890192_393554501_n.jpg


帰路はレストランより石橋駅まで。

行きも帰りもだいたい28キロ位のスピードだったのだけど、私にしてみたらこれまでにないくらいス速度キープでした。
でもランナーズハイならぬ、ローディーズハイ?

ディープリム率が高かったのでディープリム独特のブレーキ音がテンションを上げてくれます。
8839753622_0190ab9b96_o.jpg

なんだかんだとどうにかついて行けました。距離も20キロ+13キロ位と短かったし。


朝はピンクネオプリでお友達になった方とお会いできたし、Fukusukeさんともお会いできたし。
本当に楽しかった!

輪行って、疲れそうだし、もっとロードバイクに何年も乗っているような人たちがする特別なもので、もっともっと大変なものだと思ってました。

だけど経験者のアドバイスを頂けてとってもスムーズに帰宅することが出来ました。

一から十までお世話になり本当にありがとうございました。

輪行なんて二度としないっ!!みたいな経験にならずにすみました。

むしろ輪行って楽しいよっ!!て思えました。

感謝感謝なのです。



いつもポチットありがとうございます。m(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ


  1. 2013/06/05(水) 17:30:33|
  2. ポタリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

熊野2013でも優勝!

もうね、どうしましょう。
日常が慌ただしくて。ありがたいことにネタが押し寄せてくるwwww

なんと!もうサイクルニュースに出まくりですが、チームニッポデローザツールド熊野2013でもアレドンド・モレーノ・ジュリアン選手の個人総合・個人総合山岳・チーム総合優勝を果たしましたっ!!!

ツールド熊野関連のNIPPOが主のニュースをまとめて拾っておきます。


■シクロワイアード
ツール・ド・熊野2013 第1ステージ
(4周目後半にNIPPOがペースアップ、メイン集団は2つに)
ミケーレ・メルローがスピードレースを制する ヴィーニファンティーニが2連勝
cw_kumano1-11.jpg
(写真:シクロワイアードより)

ツール・ド・熊野2013 第2ステージ
NIPPO圧巻のワン・ツー ジュリアン・アレドンドがリーダーに 
cw_kumano2-12.jpg
(写真:シクロワイアードより)

ツール・ド・熊野2013 第3ステージ
最終ステージはマッティア・ポッゾが制する ジュリアン・アレドンドが総合優勝
602423_200682603417202_223160530_n.jpg
(写真:NIPPO FBより)

ミッチーくんも表彰台に上がっているよ~~~!!!わーぃ♪

■DE ROSA本国ブログでも
TOUR DE KUMANO: ARREDONDO E BALIANI INARRESTABILI IN GIAPPONE

■福島選手のブログも面白いです。
福島晋一の日輪り(ひまわり)日記 

ツールド熊野 1-3ステージ リーダージャージを獲得しました。

ツールド熊野 アレドンド総合優勝!団体、山岳賞キープ!

いや~~~ホントにチーム力に秀でていバランスのいいすごいチームなんですね~。
各選手のフェイスブックもリアルタイムで綴ってあるものが多くたのしいです。

ちなみに一応、今日のNIPPO株価
1881東証1部 建設業15:00リアルタイム株価(株)NIPPO1,348円です。


次は6/9~6/16の韓国でレースがあるようですよ!
Tour de Korea 2013

がんばれっ!チームNIPPO DE ROSA!

いつもポチットありがとうございます。m(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ

  1. 2013/06/04(火) 18:29:19|
  2. Team NIPPO-DE ROSA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。