スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エチュオンドジャケットの着心地

エチュオンドのジャケットを購入したエピソードは『ETXEONDOのジャケット』に。

その後の着心地レポートです。
DSC_0437.jpg

ぶっちゃけ、すごいです。

普段から寒がりで誰よりも早くダウンを着出し、いつまでもダウンコートが手放せない私。
タウン用のおしゃれなものというより「スキーにでも行くの?」と突っ込まれるようなモコモコのものを愛用。

顔も丸いので冬場の私は歩く3段雪だるまです。この無駄なイメージ図w
冬雪だるま

なのでロードバイクに乗るときもついつい厚着を考えてしまうのです。

で、エチュオンドのことも大して信用してなかったわけでw だって薄いんだもんw
裏地はこんな感じ。
DSCN7262.jpg
スソの方の裏地
DSCN7263.jpg


初めてこれを着用していつものように多摩サイへ。

走り出すとすぐ
あ~ネックウォーマーいらないわー。→取る

そしてまた、
あ~。→チャック開ける

で、
あ~~~~!!ごめんなさいっ!熱いっ!!!下の脱ぐ!

といったかんじで、途中アンダーに着ていた薄手のシャツ1枚を脱ぎました。

えぇ。。。シャツを2枚着ていたものですからwwwww

それでいて汗がべたつくこともなく、体が冷えることもなく。
安心して2回目以降は1枚減らしていけるようになりましたよ。

イイものを買いました。

で、これ、このエチュオンドのブランドロゴ。背中部
DSCN7260.jpg

どこかで見たことあるな~って思っていたのですが分かりました!

宮崎アニメに出てた巨神兵!と思って検索したらナウシカの巨神兵ってこれなのね。
kyosinheiimg_216921_5134414_0.jpg

違ったYO。こっちだYO!ラピュタのロボット兵!
robottoheiimgres.jpg

似てる。。。。wwwwww
DSC_0442.jpg

そう思ってみると背中の模様も・・・・。ラピュタの王家の紋章
tapyutaookemonimgres.jpg

DSC_00440.jpg
どんだけラピュタだYO!www

ってことで。

あらためて。

いいわ~wエチュオンド(笑)

いつもありがとうございます。m(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ





スポンサーサイト
  1. 2013/02/27(水) 15:09:05|
  2. ファッション・アクセ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

丸子橋ー関戸橋:桜丘カントリー

多摩川サイクリングロードばかり走っているのですが、たまにはポタの記事もあげておきます。

武蔵小杉付近在住なのでスタートは丸子橋に設定しました。



距離 51.6km
最大標高差 123m

二子玉川ーせせらぎ館ー世田谷通りの多摩水道橋で東京側に入って調布ー府中ーいったん関戸橋を通り越し
ワイズロード府中多摩川の隣のセブンイレブンで休憩。(ここまで主に多摩川サイクリングロード)

関戸橋を渡ってー川崎、府中街道へー聖蹟桜ヶ丘ー桜丘カントリークラブを上り下り。

この桜丘カントリークラブが山の上にあって、私にとったら「山登り~~~!!オリャ~!頑張れ自分ーーー!!」と必死なわけですよ。

でも。。。夫が言うのですよ。

「これは山ではありません。」

「これは坂です。」と。へんな英語訳みたいな日本語で。。。

夫にものすごい離され、やっとの思いで頂上へ。
sakuragaoka1.jpg

私のはベローチェだから。。。10速だから。。。と言い訳をするのが鉄板ですw

10速で良かったw

いつかこの「山」を「坂」と思えるようになるのかしら。。。


下りは脇道も信号もないのでビューンと気持ちいい!!!

コケたらお肌がデロデロになるわ~~~~!!!とどこかで思いつつも
ヒャッハー!気持ちいい!!!と一気に下ったのでした。

引き続き府中街道。ガソリンスタンド併設のコーヒーショップ ドトールエッソ久地店でお手洗い休憩。

店内に入って食べるわけでなく、外でモグモグ。
kugidoto1.jpg
(この写真はリンクで紹介した世界中のDe Rosa写真が載っているブログでもご紹介いただきました。)

その後も府中街道で丸子橋がゴール。

やっと50キロくらいなら抵抗なく走れるようになったよ。

いつもありがとうございます。m(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ


  1. 2013/02/21(木) 13:53:54|
  2. ポタリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

デローザとコカ・コーラのコラボ

2012年11月のサイクルモードで発表されましたが、”4月始めより全国の自転車店で販売を開始する。”ということで2月19日の記事が目についたのでご紹介しておきます。価格は118,650円

COCACOLA.jpg
写真:サイクルスポーツさんより

■2012年サイクルモードでの展示写真ありの記事

roadbikelove『DEROSA(デ・ローサ) × COCACOLA(コカ・コーラ) のコラボピスト! しかもベルトドライブ

サイクルスポーツJP『デローザ×コカコーラ!?

■2013年2月19日の記事

グーサイクル『デローザとコカコーラのコラボサイクル発売へ

Y!ニュースでもグーサイクルさんの時期を拾ってました。
ベルト駆動、内装変速で快適性を高めたタウンユース車

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
何台くらい売れるのかな~?

いつもありがとうございます。m(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ

  1. 2013/02/20(水) 00:58:53|
  2. DE ROSAの色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

DE ROSAのグローブ・レディース

ロードバイクに乗るときはグローブをつけます。

それは「カッコいいからっ!!!」

というだけでなく転倒時に手のひらを守ったり。
手袋ですから保温、保湿ももちろん。

手には前傾姿勢で乗るから体重がズーンとかかるわけで。
さらに道のデコボコからくる衝撃を手はドーンとダイレクトに受け止めているのです。

だからロードバイクのグローブにはクッションが入っているのです。

だからクッションが入っているのです。(大事なことなので2回)


で、私は冬用のグローブを何にしようとニヤニヤ。

まず候補にしたのがパールイズミ。

なかでも一番温かい0℃対応の『ウィンドブレーク サーモ グローブ』 7,875円
pig.jpg
指先が二重構造でとにかく保温性抜群らしい。
pigyubi.jpg
手のひらはこんな感じ。
pigt.jpg


私の場合0℃のときは寒くて自転車に乗らないからここまでがっつりしたものじゃ無くてイイかな~と思うわけで。

5℃対応のこれもいいなと。『ウィンドブレーク ウィンター グローブ 』6,825円
pig5.jpg


手のひらはこんな感じ。
pigt5.jpg


あとは一応エチュオンドの『WS SOFT SHELLグローブ MALGU』 9,870円
imageview(016000000046.jpg

+エチュオンドインナーグローブ 『サーモライトインナーグローブ ABRAIS』4,830円
imageview(016000000052.jpg


カステリもチェック。『ディルビオグローブ』7,800円
9523_010000.jpg

そうするとこのシューズバカーもセットがカッコいいかも。
『ディルビオシューズカバー 』6,800円
9525_010.jpg

で。DE ROSAのアパレルはどんなグローブを出しているかというと2種類。
Black winter gloves』7,245円
224_black_winter_gloves.jpg


White winter gloves』7,245円
225_grey_winter_gloves.jpg

すでに何度も言ってますが、2013年のアパレルにはレディースがありません。
でも物は試しとSサイズを試着させていただきました。

Sサイズだけど私にはおっきいw
DSCN7200.jpg

さらに作りもイタリアンw
DSCN7194.jpg

これ、ブランドのロゴが無ければ4,000円位のお品と同じクオリティーかもしれないw

大事なことなので2回言いましたが、クッションは・・・・どこ?
どうやらエチュオンド、カステリ、デローザともにクッションらしいクッションはありません。
ほつれはあるけどw
DSCN7265.jpg
あと、参考にしたエチュオンド、カステリともレディース専用グローブではありません。
デローザ同様Sサイズで考えてねってことかとおもいます。

さーて。
私はどれを購入したかというと。

『White winter gloves』7,245円ですw
分かっていてもDE ROSAという刺繍に3,000円分を出しちゃうのがファン心理というものです。
ハートマークが可愛い!って言う理由で自転車も買っていますから。。。
このハートマークには弱いのです。。。
DSCN7267.jpg
恐るべしDE ROSAロゴw
これ、防寒も大して期待できないので使い込んでいる皮のグローブをインナーにすることにしました。
DSCN7201.jpg

するとどうでしょう!大きくてギアチェンジに邪魔だったらどうしようと思っていましたが丁度よくなりました!

ってことで。結果オーライです。

そのうちまたちゃんとクッションのあるものを買い直すかもしれませんが(^^;)

今のところはOKってことで!

いつもありがとうございます。m(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
  1. 2013/02/19(火) 22:25:48|
  2. ファッション・アクセ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

DE ROSA2013カタログ

またもや今さらのネタなのですが2013年のDEROSAカタログのご紹介を。

ロードバイクの翌年度モデルの発表される時期にカタログも制作されるわけですが、私はその時期がいつなのかすら去年までは知りませんでした。

ロードバイクのモデルチェンジ時期は秋なのですね。

暖かくなって自転車に乗りたいな~と思う春や夏頃カタログを見てロードバイク買おう~なんて思っていたら自分のサイズや好みのカラーにはたどり着けないのだと知り、驚いたものです。

さて、2013年のカタログを見て最初に思ったのが”ぶ厚くなってるっ!!!”ってこと。
DSCN7169.jpg
左の2012年のカタログは55ページでしたが、2013年は71ページですよっ!

なのにお値段そのまま500円での販売ですっ!お買い得です!


今年のカタログは【DE ROSA×Partner】がテーマ。
DSCN7172.jpg

なのでフレームメーカーであるDE ROSAと共に歩んできたパーツメーカーの紹介がモリモリ!

その文面を読むと歴史と関係の深さが感じられます。
【時代と人が紡ぐ歴史と文化】なのです。

ページをめくるたびに「ロマンですね~」などと、昨日今日のDE ROSAファンの私でも分かった風な口をきいてしまうのです。
お許しください。

前置きが長くなりました。

以下、写真続きます。

DSCN7173.jpg
27年間もの間途切れることなく共に戦う×【Team NIPPO】
(旧:日本鋪道株式会社の頃から含む)

DSCN7175.jpg
ウーゴ氏と1983年に亡くなられたカンパニョーロ創始者故・トゥーリオ氏の後を引き継いだ現社長・ヴァレンチノ氏の固い握手。
なんかよく分からないけど涙腺ゆるむわ~いい写真だわ~

DSCN7174.jpg
×【カンパニョーロ】ヴァレンチノ氏

DSCN7176.jpg
×【Santini】サンティーニお父さんと美人姉妹。

DSCN7177.jpg
×【selle ITALIA】リカルド・ビゴリン副社長

DSCN7178.jpg
×【ELITE】副社長の長男と長女(父が社長)

以上が×【Partner】として紹介されているメーカーです。

他のページは例年通り各バイクのイメージ写真とサイズ表とウエアーなどの紹介。
DSCN7223.jpg

DSCN7224.jpg

DSCN7225.jpg

いや~~
2013年のカタログ、私にとったら教科書のようです。

このカタログはDE ROSA正規代理店の株式会社 日直さんが日本向けに制作してします。
写真だけでなく各メーカーの紹介文章もかっこいいので是非手に入れてゆっくりご覧になってください。

あ~DE ROSAってハートが可愛いだけじゃないんだなぁ~って理解が深まり、DE ROSAっていいな~ってしみじします。
・・・・こんな感想ですみませんw

いつもありがとうございます。m(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ

  1. 2013/02/15(金) 13:57:03|
  2. DE ROSAの色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

Nicole EuroCycle News

一日で2件のブログUPなんて。明日は雪かもwwww
でも日付が。。ってことで、サラッとご紹介。

2月8日のニュースです。

プロトスの展示があるのですね~。


Nicole EuroCycle 二コルユーロサイクルさんからのニュースです。

2月21日22日に駒沢店にてプロトスの展示があるそうです。
protos_black_matt.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
-  PROTOS とは -
DE ROSAのプレミアムロードバイクラインナップ中の最高峰モデル
今まで、一部のエース格の選手のみにしか体感することが許されなかった。
生粋のレーシングマシンであると同時に、話題のCampagnolo・EPSを
搭載した完成車が選択できること
そして、かつてレースシーンで実績のあったモデル名を復活させたこと
さらに、独特の色調にてペイントが施されたフレームは圧倒的存在感が漂います。
創業者であるウーゴ・デローザの78回目の誕生日に合わせて発表したことなども意味深で
DE ROSAのなかでも最っとも特別なモデルと言えるでしょう!!

●完成車価格
¥1,837,500(本体価格 ¥1,750,000) SuperRecord EPS Bora ultra two Dark tub wheels
¥1,617,000(本体価格 ¥1,540,000) SuperRecord 11v Bora ultra two Dark tub wheels

●フレーム価格 ¥907,200(本体価格 ¥864,000)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2013年モデルの受注ラストチャンス!という企画で、成約の方には
「Campagnolo Big コルクスクリュー(ワインオープナー)」をプレゼント!!だそうです。
Campagnolo20Big.jpg

カンパニューロのワインオープナーw

欲しいw

(写真は二コルユーロサイクルより)

いつもありがとうございます。感謝です。m(__)m
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
  1. 2013/02/10(日) 21:58:57|
  2. ショップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ピンクのNeoPRIMATO /ネオプリマート構想

2012年、8月から9月にかけてピンクのクロモリが発表され激しくネオプリマート購入を迷い、いや、どうせ買うなら究極のチタニオに逝ってしまおうかと血迷うほど動揺していたあの頃。。。

無事にピンクのネオプリマートに着地し発注したのは9月中旬。

あれから5か月が過ぎようとしておます。

春か初夏ごろ?来ると思うというお話どおり現在の所まったくの音沙汰なしでございます。

先日お世話になっているサイクルキューブさんに伺うとネオプリのピンクがサイズによっては到着しだしているというお話をチラッと伺いました。

それが発注順なのか、サイズ順なのかは謎に包まれおります。(^^;)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

フレームが来たらどう組み上げるかを妄想するのがこのところの楽しみでございまして。

気が付くと検索窓に『ネオプリマート』『NeoPRIMATO』『クロモリ 女性』『クロモリ ピンク』などと投げ込んでおります。

近年のカーボン全盛時代にあえてクロモリを購入したり、クロモリを愛している方々の様子を伺うと『ホリゾンタルで細身の美しい形状』『活躍していた当時の本気レーシー仕様』『ビンテージ』『シンプル』『ゆったり』『しなり』といったキーワードが。

ヌーボクラシコのようにメッキのラグで繋がれたフレームなんてウットリしますね~。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、雑誌やサイトをみてまわり頭でっかちに。
欲ばかり出てきてしまいます。

残念ながら私のネオプリはメッキラグでもないし、以前にも紹介したようにクイルでもなく、
クランクもカンパで組もうとすると私のような身長の低い人向けのサイズ165にシルバーがないといった現状は昨年と変化はありません。


でもクラッシックなタイプにしようと思ったらできないこともないようです。

まずはDE ROSA純正のシルバーアヘッドがあるとのこと。
aheddosrv.jpg

クイルのようなシンプルさはありませんが、無理やりフロントフォークをネジきりにしなくてもどうにかなりそうです。
ちなみにこっちがクイル。
DE ROSA SIL 26.0


それとヌーボクラシコのサイズ47を調べたらシルバークランクが付いてる!もしや165をこれ用に作っているのか?!と思ったら、アテナの170が装着されているとのこと。
nuovo_classico_cherry.jpg
ヌーボクラシコ(チェリー)

ってことは私が注文中のネオプリ47にも170のクランクを使うことは絶対無理ってことではないみたい。

あとは好きなホイールタイヤを装着し、フラットペダルでバーテープやサドルを白や茶色にしたらいい感じにまとまりそう。
へなちょこイメージ図w
neoprimato_pink3.jpg
こんな仕上がりもおしゃれだな~♪


そうでなければ、クロモリでピンクだけどカーボン部品をミックスしてカッコよく仕上げるパターンです。

こちらはカタログ写真がお手本になるかんじ。
neoprimato_pink1.jpg

アヘットもコンポもタイヤホイールもカーボン。
テクノテディにつけているボーラワンをもってきて走り重視にする!っていうのもありかな~。

こうなったらサドルもバーテープも黒にするっていうのもありかも。
SELLE SMP社のレディースは黒にピンクステッチなものがけっこうあるぞ♪
sellsmp1.jpgitem30647000033.jpg

ハードなものからソフトな感じまで。


さて、どうしましょ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

テクノレディとネオプリの使い分けも考えなきゃ。

■テクノレディーはスロープがついているのでとにかく乗りやすい!
なのでこちらをゆるポタ街乗りにしようかな。

1:ビンディングをやめてフラットペダルに。
2:カーボンディープリムのボーラワンをやめて家にあるフルクラムにして。
3:クランクも家に余っているシマノ105がシルバーカラーなのでこれを移植して。。。

■ネオプリマートはカッコ可愛くピンクとブラックでまとめるかんじ。

1:ビンディングにする。(テクノから移植)
2:ボーラワンにする。(テクノから移植)
3:ベローチェとケンタウルのミックスのクランク(黒)にする。(テクノから移植)

4:他ハンドルまわりなどはカタログ通りのものを購入。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
上記の感じだと買い足すものが一番少なくてすみそう。

うーん。
カッコよくまとめるとなると。。
以前あきらめたデローザとヴィジョンのダブルネームホイールがまた激しく気になるわけで。。。
このチタニオさまがお使いのもの。
titanio_titanium.jpg


このあれこれ考えている時間がホントに楽しいのです。
あ~幸せ。

だけど良いことが続いたりすると次は何かバチが当たるのでは。。とビビる小心者だったりします。(๑´•_ • `๑)

明日パンクしませんように。。。


いつもありがとうございます。m(_ _)m
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
  1. 2013/02/10(日) 18:41:13|
  2. NeoPRIMATO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26

ASSOS/アソスの冬タイツ(推奨気温8~16℃)

冬用のパンツを購入いたしました。

ショップの店員さんに相談するとレディースで機能的なものとなるとやはりパールイズミかアソスでしょうとのこと。

パールイズミだとこちら
W6000-3D ウインドブレーク タイツ ¥ 16,590

ブラックとホワイトのツートンカラーのものとブラック1色のものから選べました。
pq2291.jpg


アソスだとこちら
ハーフタイツhL.607 FI.レディ_S5  ¥ 21,840
2723_4.jpg

こちらはブラックのみの展開。
推奨気温 8~16℃ (フォール)とのことですがアソスでビブタイプでないものだとこれが一番厚手だとのこと。

なんかパールイズミは日本のブランドでアソスは外国(スイス)のブランドよね~と言う感じが写真からも見受けられますねw

で、私はこのお姉さんに影響されたわけではありませんがアソスのほうを頼みました。

エチュオンドのウエアーを探していた頃なので10月の末に注文、お取り寄せしました。

箱を見ると『HL.607.4』とあり、タグを見ると『hl.607 Lady』とあるので
上記でリンクしたアソスのHPの表記と若干の表記差がありますね。
(下の薄い箱にはアソスのカタログが入ってました。)
DSCN7202.jpg

でもアソスのレディースで冬用、ビブタイプでないものとなると限られるのでおそらく同じものだと思われます。

パッドはこんなかんじ。
DSCN7210.jpg
パッドはS5というタイプのようです。
DSCN7205.jpg
ちなみにメイドイン ブルガリア。へ~~。
DSCN7203.jpg

生地も裏が起毛素材だったりモコモコ素材だったりして履いた瞬間から肌触りが良くてイイ感じです。
この2種の生地素材が体のラインにうまくカッティングされていて履き心地も抜群♪
DSCN7211.jpg

同じ部分の表ですが、サラッとしてドライな肌触り。
DSCN7213.jpg

ココで良いのか?と思うような場所に『オ』のマークw
DSCN7216.jpg

フロントはこんな感じ。
DSCN7218.jpg

スソ。
DSCN7222.jpg



実際使い始めたのは12月になってからです。

全然さむくなーーーい♪

でも。。。私が履くとモデルのお姉さんには程遠く、、、、。

江頭2:50やエスパー伊藤風になってしまうのが現実だったりします。(涙)


お目通り感謝です。m(__)m
 自転車ブログ 女性サイクリストへ
  1. 2013/02/06(水) 10:54:09|
  2. ファッション・アクセ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

DE ROSA2013カレンダー

3日にどうにか確定申告の目途が立ちました。ε=( ̄。 ̄;A フゥ

ストレス解消にサラッと箱根まで日帰り温泉へ。
ロードではなく。。。車で行っちゃいました。(^^;)

箱根にはまだ所々雪が残ってましたよ。

そしてローディーの目につくこと!
傾斜10度はある峠道をモリモリだったり、ふらふら上る方々には思わずがんばれー!と声をかけたくなる気分でした。


さて、年末のネタですみませぬ。カレンダーでございます。

2012年に引き続き2013年もB4くらいの大きさ。リング式の壁掛けカレンダーのご紹介。

表紙はこちら。
DSCN7179.jpg

イタリア北東部、ドロミテ山脈の峠にあるカンパニョーロの碑。
自転車はスーパーキングEですね。

以下写真続きます。

1.2月はプロトス。ボラウルトラがこんなに似合うなんて。素敵すぎる。
DSCN7180.jpg

3.4月はチタニオ。まさに手作りですよ。ダンディーすぎるよ。
DSCN7181.jpg

5.6月はR838。カーボンだし!ニッポの選手の筋肉だし!
DSCN7182.jpg

7.8月はチーム。アルミ健在。ツールドフランスが始まりますね~。
DSCN7183.jpg

9.10月はスーパーキング。このねじったようなフレーム。新しいなぁ。
DSCN7184.jpg

11.12月はネオプリマート。シンプルこの上なし。
DSCN7185.jpg

う~ん。今年ももう2月になっちゃった。

本当に早いですね~。

お目通り感謝です。m(__)m
 自転車ブログ 女性サイクリストへ
  1. 2013/02/04(月) 23:57:21|
  2. DE ROSAの色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。