スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サドルは?

コンポとタイヤ・ホイールが決まって一安心。

次はサドル選びです。

「ロードバイク 女性用 サドル」で検索するとお悩み相談のようなサイトが沢山引っかかりました。
恥骨だの坐骨だのに当たるとかで皆さんサドル選びに苦労しているみたい。

皆が買っているからとか、高いから良いものだろうと買っても合う合わないはしばらく乗ってみなくちゃわからないっていうのか結論。


画像検索するとこれまた沢山のサドルが出てくるわけで。
中央に穴が開いているのが多いのが分かります。

クッション性が高いものから比較的ハードなものまであるようだけど、さすがに男性が使う板皿のようなのは無いみたい。
32949926.jpg

しかし我が家にもあるけどあの板皿のような小さなサドル、あれってほんの支え程度で椅子っていう感じじゃないですよね。
いくらパッドの入ったパンツを履いているとはいえ理解できない不思議なものの一つです。


で、女性用。

スペシャライズドはレディースサドルが豊富なことが分かりました。
Selle ITALIA も女性用あるね。
SELLE SMPだとかなりハードだけど女性用あり。
Terryっていうアメリカの女性用自転車メーカーも見つけた。
2010年のブログだけどデローザとサンマルコのコラボサドルもあったみたい。

絶対穴が開いてないとだめなのかと思うとそうでもないみたいだし。

私の場合レースには出ない。どんなに今後鍛えたとしても限界は一日100キロ以内だと思う。
(まだ100キロなんて乗ったことないけど日常使いのブリジストンのマークローザ、前後アルミカゴ付きのお買いもの仕様で50キロは制覇。)
一番多く考えられるのは30キロくらいのサイクリングロードのポタリング。

と考えるとあまりハードなものは要らない。
ブリジストンのマークローザは穴あきじゃないけど不都合を感じたことは無い。

だから穴あき、穴なしとらわれずに”乗ってみなくちゃわからないもの”らしからデザインの気に入ったものを探そう~という感じで。

第一候補が以前にも紹介したこれ。『selle ITALIA DIVA GEL FLOW
これもハード、ミディアム、ソフトという感じで選べて。
ミディアムタイプにしよう~と思ってました。
sadoruimg58702347.jpg



そしたらサイクルキューブさんが「デローザロゴが気に入っているのならこれを付けてもいいですよ。」って
R848に付いているサドルを指さすじゃないですかっ。
sadoruimages.jpg

ってことで、決定ですwwww
これはユニセックスのサドルなんですね。

いろいろ悩むかと思いましたがサドルはハートマークに負け、すんなり決まったのでした。


でもどうせならコルナゴが出している作りがイイ感じのデローザ版があるといいのにな~
korunagosadoruimages.jpg

カッコいいなぁ。

デローザは基本はフレーム職人屋さんだからあまりコラボグッツは増えないのかな。
R848出してすそ野が広がったから増えるかなぁ。

あ、『DE ROSA』の会社の歴史の紹介がこちらのサイトにもありました。
DeRosa Factory Movie Tour 50年の歳月を超えて守る哲学

UGO DE ROSA イタリアの町並み紹介と自転車事情 Vol.12

にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2012/05/31(木) 12:49:05|
  2. DEROSA Technolady
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

コンポ決定!

悩んだ末、コンポが決まりました。
デローザとカンパの相性はこちらも参考にしました。
『デローザにはカンパが良く似合う』

私がコンポはシルバーがいいとか、ホイールはディープリムがいいとか
我がままばかり言っているので、けっこう個性的な組み合わせになりましたw

まず、ホイールはカンパのボラワンにしました。
なのでカーボンの黒い感じになります。
BORAone_10_post.jpg


普通ならコンポもカーボンに合わせて黒を選ぶそうです。

そうすればケンタウルからスーパーレコードまでクランクも165が
あるのでまったく問題なく一気に仕上がります。

その場合はハンドルやシートポストもカーボンにすると
とってもカッコよくレーシーに出来るわけです。

ホワイトフレーム+カーボン部品のイメージとしてはこんな感じ。
154791.jpg


最初に考えていたホワイトフレーム+シルバー部品でまとめたイメージがこんな感じ。
derosakuromori1.jpg

あ~クロモリってこともあるけど、シルバーでまとめると軽い印象でスタイリッシュでクラッシック!
(実際軽いのはカーボンだけどw)こっちが好みだわ~

私のはクロモリではないけどどーしてもハンドルやシートポストをシルバーにしたいのです。

なので苦肉の策としてフレームより上部、赤丸の所はシルバー。
フレームより下部、青丸の所はカーボンという流れに。


ベローチェとアテナの差は正直私には分からないレベルと説得されまして。

ブレーキシフトは今在庫のあるシルバーのベローチェ。

クランクはケンタウルの黒。(ベローチェとケンタウルは10速同士で汎用性がある)

ディレイラーやブレーキも黒にという案がでました。

話を聞いていて正直なんか違うよなーと思ってました。


やっぱり高いお金出すのだし、納期とか関係なくお気に入りにしたいし。。と即決は出来ず。


悩むこと数日。

都内の自転車屋さんに何軒か行って色んなお客さんのや展示車両を沢山見ました。

ディレイラーやブレーキはカーボンのディープリムに近いところなので
むしろ黒の方が収まりがいいかもという気がしてきたのです。

で、ついに以下が決定です!

じゃじゃーん♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

レバー      カンパ     VELOCE PS シルバー (フード・ワイヤー赤)

Fディレイラー  カンパ     VELOCE PS ブラック バンド32
Rディレイラー  カンパ     VELOCE ブラック ショート

チェーン     カンパ     VELOCE
ブレーキ     カンパ     VELOCE ブラック
チェーンホイール カンパ    CENTAUR カーボン 50×34T 165mm

BB         カンパ     パワートルク用 ITA


カセット      カンパ      CENTAUR 10S 13-29T

完組ホイール  カンパ     BORA ONE チューブラー
タイヤ      VITTORIA    CORSA EVO CX II チューブラー 23mm幅

延長バルブ   VITTORIA EVO CX用バルブ 80mm
シーラント    CAFFELATEXシーラント
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

結局、ベローチェがベースです。
海外通販でアテナを持って来ちゃおうかとも思いましたが、フレームも持ち込みなうえコンポも持ち込みは申し訳ないので止め。

デローザが今、小柄な人でも乗れるということで売り出し中のデローザのエントリーモデル完成車R848をお手本にしました。
de_rosa-031.jpg

クランクがケンタウルなのはカーボンの165があるから。

ベローチェはアルミ製の黒で170からなのです。

うーん。上等でしょう!

あ~コンポが決まって気分がずいぶんスッキリしました!

にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
  1. 2012/05/30(水) 00:08:02|
  2. DEROSA Technolady
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Giro d' Italia 2012

コンポ決定の前に忘れそうなのでGiroの日記を先に。

5月5日から5月27日までの約3週間。
『ジロ デ イタリア』が開催された。

J-SPORTS】というスポーツ情報番組でのTV観戦。
ヨーロッパとの時差があるのでだいたい21時半ごろから翌1時ごろまでの放送時間。

連日眠い目をこすりながらTVを見て、自転車の本を眺め、見る人が居るかいないか分からないブログを書くという自転車漬けの1か月でした。

ーーーーーーーーーーーーーー
さて、詳しいわけではないので『ジロ・デ・イタリア』の詳細
解説ページに任せます。

私の認識は世界三大グラン・ツールの一つで
『ジロ』はピンクのマリアローザ
41621545.jpg


『ツール・ド・フランス』は黄色のマイヨジョーヌ(2位3位はシュレク兄弟)
4120-1.jpg

『ブエルタ・ア・エスパーニャ』は赤のマイヨロホ
vuelta20121722.jpg


というリーダージャージを目指して走るっていう感じw

なかでもジロは後半戦に設定される山岳コースが半端ないわけで。
こんなの。ドロミテ山塊・万年雪があるような標高2000m級
ここ、、、空気も薄いだろうし自転車で登るってどうかしてるw
doromiteimages.jpg


ーーーーーーーーーーーーーー
自転車レースの楽しみ方は元プロチームメカニックの永井孝樹さんが
解説しているのでこちら
を見てもらって。

私の楽しみ方は”イケメン発掘♪”というミーハーな観方をしています。すみません。(^^;)

だってカモシカのような美しい足と全身の筋肉と、はだける胸元w
そんな中に日本人がたまに1~2名。

高い鼻にサングラスをして二カッ!と笑うと白い歯。

カッコいい~~~!

ということで、私も例にもれず多くの女性ファンがとりこになっている
アンディ・シュレク選手と
andy1images.jpg

別府史之選手が贔屓なのです♪♪
beppuimages.jpg


アンディはNKH BSで特番が放送されたほど
「アンディ・シュレク ツールへの情熱 ~ツール・ド・フランス2011~」
この番組もカッコよかった。ウットリ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回のジロはアンディは参加なし。
そのかわりにお兄ちゃんのフランクが出ていたのだけど
15ステージでリタイア。

優勝争いに絡んでほしかったけど、10・11ステージと
タイムを落として優勝争いから脱落していたから走る気無くしたんだろうな~って思った。

きっとアンディとツールで本気を出したいんだろうな~と。
この兄弟、仲良過ぎ(笑)
1cdfa5394139952ceacb05130694a0f5-getty-_.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
別府史之選手はすごかった!

幾度も中継に映ったってことは注目される人気選手になったってことで。
逃げを決めているときやチームTTのときの引き具合に感動しましたよ。

カッコよかったなぁ~~~

最終日の個人TTのゴール直後、電話で生の声を聞かせてくれたフミ。
「楽しめた」という言葉に余裕があって頼もしい!

怪我をすることなくツールでも益々の活躍を期待したいわー。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ってことで、6月30日からの『ツールドフランス』が楽しみです♪

(写真はニュースサイトやファンサイトより引用m(_ _)m)

にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
  1. 2012/05/29(火) 13:13:58|
  2. TV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コンポ選び

コンポ選びです。

デローザのカタログを見ると、間違いなくカンパニョーロを使っています。
なので迷いなくカンパニョーロのどれかにするとだけ決めてどれにするか妄想。

私のデローザはハンドル、ステム、シートポストはシルバーにしたいということ。

なのでブレーキシフトもシルバーがいいな~。
だからコンポもシルバーがいいな~という感じ。

シルバーのピカピカ~~♪♪♪アルミだけどねw
Cambio_Athena_11.png
Freno_Athena_11.png



ところで、自転車初心者の私。
カンパのコンポって何種類あるの?という所からのスタート。

カンパニョーロのカタログを眉間にシワよせながらチェック。

2012年5月現在では以下の6種類なんですね。(メーカー参考価格)


1:『ベローチェ』10速  72,030円
2:『ケンタウル』10速  93,669円
3:『アテナ』  11速 114,660円
4:『コーラス』 11速 181,125円
5:『レコード』 11速 258,405円
6:『スーパーレコード』11速 318,570円

10速と11速があるのと、価格が違うのはよく分かりました。

色々選べる!と思ったら、このなかでシルバーが作られているのは1のベローチェか3のアテナのみ。
1と3どっちにする?という二者択一に。

なんか11速ってエラそうなのでアテナのシルバーに決めたっ♪と。
Comandi_Athena_11.png


ウキウキでサイクルキューブさんへ頼んだら、そもそもカンパでは
私のサイズの165のクランクをシルバーで作っていないことが判明。ガーン!!
Guarnitura_Athena_11.png


黒いカーボンのクランクで選ぶしかないとのこと。
あ~イメージと変わってきた。。でも作ってないならどうしようもない。。

じゃぁ、クランク以外はアテナのシルバーでと話したら
「在庫切れ+次の仕入れがいつになるのか分からない」という返答が。。。

さらにガーン!!

3か月で来るかもしれないし来ないかもしれないって。

はぁ~やっぱりイイものは大人気なんだですね~~。

しかたない待ちましょう♪急いでないし。うんうん。。


とおもったら。。。



初心者にとってカンパの10速と11速の差は全然ない。
あるのは価格差だけで。あとは11って書いてシールがあるかないか。

みたいな話をショップの方も夫も声を揃えて言うのですよ。

うーん。つまりなに?
1のベローチェならシルバーでどうにかなるって話?

どーする?

ってことで、次回は試行錯誤の上決めたコンポの組み合わせの発表です。

にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
  1. 2012/05/28(月) 21:07:58|
  2. DEROSA Technolady
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

自転車本とハート

デローザを買っちゃったので、頭の中がハートです。

ネイルサロンに行ってきたのですが、ついハートモチーフにしてしましたした。

ちょっと斜めにしてラブリーというより大人可愛くデザインされたハートです。
DSCN5441.jpg


ハートに見えますよね?(^^;)
サロンは幼馴染の真紀ちゃんのいる二子玉川の『エムエトワ

夫は「いかにもデローザ乗りがやりそう」と一言w
まだ乗ってませんがねwwww


他にもThink Bee!(シンク ビー!)のハートのバックも買いそうになりましたw
これかわいいですよね♪
9211_01_01.jpg

ブラックが無かったので買わずにすみました。
危うく予算の首を絞めるところだった。


それと、ここ数日これまで夫の話を適当に聞き流していた程度の
自転車の単語の意味や知識がものすごい勢いで体系立ててまとまってきています。

ジロ・デ・イタリアのTV中継が連日あるので1時頃までTV観戦しながら本を読んでいます。
もちろん経験が伴っていないのでめちゃくちゃ中途半端で頭でっかちな感じ。

TV観戦の話はとりあえず置いておいて。
どんな本を見ているのか写真を撮ってみました。
DSCN5445.jpg

ほとんど家にころがっていた雑誌や本やカタログですがどれもちゃんと目を通したのは初めて。

今回女子用に『Bicycle Beauty』という
安田美沙子さん表紙の雑誌を1冊追加購入。(写真中央)

ボイス・パプリケーションが発行。
『BICYCLE NAVI』を出しているところ。

ガッツリとしたロングライドからポタリング。
女子会ファッション、コスメ、グルメ。
自転車イケメン紹介にショップ紹介。
電動自転車からデローザやピナレロの紹介まで網羅。

私もリンクさせてもらったガールズバイクキャビンチャリ-ナ
サイト紹介もありました。

この本やサイトを見ると男性と違って女性は好きな色で好きなように
選んで楽しんでいる人が多いっていうこと。

何グラム軽いとかメカ的なことにこだわるのはチームに入っていたり
レースに出ている方なんだろうな~と。

で、私はどうなのか。。。

全体的には可愛くてかっこいい。
メカ的なところは美しさが欲しい。そんなところでしょうか。

だんだん方向性がハッキリしてきたかも。

またサイクルキューブさんへ相談しに行こう!

我がままなめんどうな客ですみません(笑)

にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
  1. 2012/05/24(木) 12:18:05|
  2. ファッション・アクセ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

必要なもの:ホイール

フレームは買った。

あと必要なものはなんだろう。。と羅列してみる。

■コンポ以外のモノ

ハンドル ステム バーテープ シートピラー サドル
ホイール タイヤ ペダル ボトルケージ ワイヤー 他

■コンポーネント

クランク ディレイラー(前後) シフト チェーン ブレーキ
スプロケット アウトボードカップ インテグレーテッドカップ 他

■ウエアー、アクセサリー

ウエアー上下 ヘルメット サングラス 靴 靴下
サイクルコンピューター グローブ ポーチ 他

ーーーーーーーーーーーーーーーー
うーん。こんなもんかな?

このなかで一番お金のかかるポイントになるものがコンポとホイール。


で、今回はホイールのお話。

コンポはデローザの完成車を見習ってCAMPAGNOLO(カンパニョーロ)のなにかで考え中。

なのでホイールもカンパにしようなな~と色々調べていると
デローザロゴの入ったディープリムを見かけるわけで。

king_rs_gold.jpg

これはVISIONとDE ROSAのダブルネームでTri Carbonホイール。
スペックはリム高50mm / リム幅24mm / 前後重量1,480gとのこと。

ハートがかわい~~という理由でデローザを選んでいる私にとって
このロゴはビンゴ♪

これがいいと思って調べてみると、どうやらなかなか手に入りにくいものらしい。

カタログ掲載用だったり、展示車両用だったり、期間限定の注文品だったりで
販売の実績が数件ある程度。(画像検索より拝借)
derosahoiruimages.jpg


価格は前後セット 175,350円(税込)(チューブラー)

なのでお金だけでなくタイミングや縁のようなものも必要みたい。(不確実です)

ちなみにこの価格帯ならカンパのボラワンが探せるわけで。。。
BORAone_10_post.jpg

ボラワンのスペックはリム高さ50㎜ / リム幅20mm / 前後重量:1350g

ビジョン+ロゴをとるか、カンパボラワンにするか。。。

うーむ。。。。



と悩んでいたら、夫が「なんでいきなりディープリムのチューブラーで考えてるの?」とか突っ込んできた。

「初心者なんだからウチに使ってないホイールで始めればいいじゃん」とか冷静なこと言ってる。

たしかに『Fulcrum Racing 1 2way fit 』というのがある。
確かにこれも人気のあるし、いいものだと思う。
DSCN5442.jpg

フロント:ラジアル組16本、リア:ツー・トゥー・ワン組21本で軽量。

2008年モデル程はキシ麵形状ではないものの、アルミスポークはつぶされたエアロ形状。
ハブはカンパニョーロのレコードクラス。

「2-Way Fit」とはクリンチャーとチューブレスの両方のタイヤに対応していることを示す。
ってことでHutchinson Atomというチューブレスを履いている。と夫の談。

夫は最初にColnago arte 105をつるしで買って、あっという間に自分好みにカスタムしなおした。
これがその写真。夫のロード初号機。
4375067020_cd127f62ec_z.jpg

その後フレームを売って、今度はコルナゴC40のフレームを買ってまた組みなおしたという経歴がある。
おかげで使っていないパーツがポロポロと家に散らばっているのだ。

私は「これだけワクワクしながら雑誌やカタログも読みあさり楽しみにしているのに
水をさすようなことを言うかなー」
「自分だけ好きにそろえてきてそれはないでしょ~」と。

夫もこれまでやってきた自分の行動を引き合いに出されているので文句は無くなり
じゃあ好きにしなよと言ってくれた。



ってことで、、、一番の理想は『CAMPAGNOLO+DE ROSA』のダブルネームなんですが。

ないですよね。(笑)

好きにしなよという言葉を貰ったので妄想を激しく言っていると
夫がイメージ図を作ってくれたwwwww
(左がイメージ 右がボラワン)
13994_00_d.jpg
素晴らしい!!!良すぎるっ!!!(笑)
これが欲しいですwwww

ということで、妄想は続く。。。

にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
  1. 2012/05/23(水) 13:54:58|
  2. DEROSA Technolady
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

サイズ測定:サイクルキューブさんへ

やっと我が家にやってきたフレーム。

持ち込みのフレームのことなどをあらかじめ電話で相談。

組立OKを頂き、早速近所のサイクルキューブさんへ持ち込みです。

これまでも夫がお世話になっており無理めなリクエストも叶えてくれる頼りになるショップさん。
多摩川の丸子橋近く川崎市側にあります。

宜しくお願いします。

ってことで、私の完成イメージをおしゃべり。

希望は「カッコいい+カワイイオリジナルなバイク。」

オペ台に乗るフレーム。
opedai1.jpg

せっかく特別なフレームなので普通これを選んだら
こっちもこれでしょみたいな組み合わせはこの際気にしない。

結果、夫や他の自転車乗りさんから「やっちまったな」と
言われるようなことも可能性ありだけど、まぁいいさ。


ってことで股下計測。分かっちゃいますが短くってガッカリ。。
matasita1.jpg

女性ロードバイク乗りの方に参考になればということで私のサイズを記入しておきます。

■ 身長 157センチ
■ 股下  73センチ
■ 肩幅  36センチくらい

といった感じです。

ショップの方ともひとしきり盛り上がり見積もりをお願いして、フレームを預けてきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私の希望と家計とを加味して今回の自転車の総予算は50万円に決定!!

予算の振り分けは以下の通りのイメージ。

フレームが約10万
コンポとかホイールとかサドルとか工賃とかで30万(ショップにて)
ウエア、メット、靴、サングラス、など小物で10万。(あちこちで)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちなみにお店でもデローザのカーボンフレームR848を売っています。
r848images1.jpg

素直にそちらを購入したほうが多少お財布には優しかったのですがね。
¥309,750(デローザ公式サイト価格

ちなみにデローザで一番高価な完成品は180万円っていうのがちょうど今日ニュースになってました。

いや~~~。参考にします。(え?)

にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
  1. 2012/05/22(火) 14:12:13|
  2. DEROSA Technolady
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

フレーム来たーーー!!

5月19日(土)午前9時45分
『ピンポーン!宅急便でーす!』

チラッと小窓から外を見ると間違いなくフレームですよね!という大きさの箱を
宅急便のお兄さんが軽々持っている。

そうですよ。ポイントなのはめちゃくちゃ大きな箱なのに
軽々持ち上げているんですよっ!

キターーーー!!!丁重にお礼を言い受け取り。

まずは一気に箱を開けたい気持ちを抑え箱の記念撮影w
7230828282_75ee90a53e_m.jpg
空輸という長旅をしてきたフレームさん♪
お疲れ様でしたー♪

今回は出品主さんの好意で送料が無料にしてもらえたました。
特に関税の手続きもなし。

以前、夫の自転車を輸入した時は高額だったせいもありそれなりの税金を納めたのですが今回は楽チン♪

ワクワクしながら箱を開け、丁寧に梱包してあるテープを慎重に剥がしてゆく。

もう気分は着物の帯を解くお殿様っ
ビニールだのテープだのをクルクル~~と剥がす剥がす。
20120519kaifuu.jpg

いや~ん♪デローザのハートの刻印が透けて見えてきた~♪


くはー!たまらんっ!!!
7230828648_4cd725305c_m.jpg


ってことで、こちらが私の自転車になるフレームさんです。(寝てる状態)
7230828446_e619701c29_m.jpg


オークションでの紹介スペックは以下の通りです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆メーカー・車種
2003年 De RosaのMerak Lady's プロトタイプのイタリア製フレーム

◆ フレームの特徴
・De Rosa工場からのデッドストックとなります。
・トップチューブの形は若いまたは背が低いレーサーのために開発されました。
・イタリアチームのカスタムオーダーのため、De Rosaのカタログにはありません。
・チューブセットは: Dedacciai SC61.10A (アルミMerakと同じ)デダッチアイのトップグレード軽量チューブセットです。
・ダウンチューブは特別な三角の横断面。
・フレームエンド、BBシェルはDe Rosa刻印あり。

◆色
・パールホワイト

◆パーツの特徴
・ヘッドパーツ:De Rosa刻印(Miche)
・シフターケーブルアジャスター
・シートクランプ:De Rosa刻印あり
・ボトルケージネジ2本
・BBシェルケーブルガイド

◆サイズ
・シートチューブ:500mm (C-T)
・シートチューブ:480mm (C-C)
・トップチューブ:480mm(C-C)
・ホイールサイズ:700c
・フレームエンド:130mm
・フォークエンド:100mm
・シートチューブ直径:27.2mm

◆重量
・フレーム:1480g
・フォーク: 540g
・フレーム+フォーク+ヘッドパーツ+シートクランプ+シフトケーブルアジャスター=2250g

◆状態
・新品未使用

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

はぁ~~~~(ウットリ)

う。。。。美しい。。。。(ウットリ)

ということで写真撮影。
(自分で撮ったのは興奮のあまりボケていたのでオークション時の写真w)

いやもう、こんなところにハートマーク♪
R0014255.jpg


あら、こんなところにはみ出したインクw
R0014274.jpg


ハンドメイドとおもうと少々のインクのはみ出しは可愛いいとしてw


しばしフレームを満喫して、近所の自転車屋さん『サイクルキューブ』さんへ持ち込むのでした。


にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2012/05/21(月) 21:21:14|
  2. DEROSA Technolady
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

情報収集

フレームが来るのはいつかな~と首を長くしてます。

じつは空輸中ですて。

出品者が海外の方で、どうやらヨーロッパのサイクルスポーツの関係者っぽいけど。。。
詳細不明(^^;)

今回の私のフレームも『デローザの女性や小柄の人向けのプロトタイプ』
『カタログ未掲載』『新品』など書かれてました。

ようは試作品?と思われます。
デローザのボツ作品であるのは間違いなさそうwwwww
万が一パチモンだったとしても、もうしょうがないw

なんにせよ、今はフレーム到着までどんなパーツを付けるか
妄想する一番楽しい時期かも。

家には自転車雑誌があちこちに置いてあるので眺めてます。

でも正直イマイチ心を打たれるものが無く。。。

どれもこれも男前で、かわいくない。(ー_ー)

夫からこれは?これは?とお手本になりそうな白いフレームベースの
かっこいい完成車の写真のURLが送り付けられてくる。

だから、、、、。
君のじゃないから私より先走らないでくれる?って感じ。



そこでネット上で女性オーナーを検索。検索。
更新が止まっているものもあるけどけっこういっぱいある。

■ 女性オーナーブログまとめ

■ 女性サイクリスト自転車ブログ村

■チャリ-ナ

■BC女子部

■チャリジェンヌ


なんだ~~かわいいパーツやカラーもいっぱいあるんじゃないの~!と一安心、

グッツ選びがかなり楽しみになってきました。

あれこれ情報収集して、1品1品ゆっくりお気に入りのものを付けて行きたいな。

サドルは今のところこれが良いな。
SELLE ITALIA レディースサドル DIVA Gel Flowsadoruimg58702347.jpg



ショップもいっぱいあるようなので時間を見つけて見に行ってみよう~っと。

にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
  1. 2012/05/18(金) 11:33:23|
  2. DEROSA Technolady
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

縁と勢い

40歳になってまさか私がロードバイクに乗ることになるとは。

何がどうなるか、楽しみながらの備忘録。

はじまり。はじまり。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
これまでも度々夫から私もロードを買って一緒に走ろうと
誘いを受けていた。

高価なものだから買って使わないなんてことになったらもったいないし。

でも万が一私が買うのなら欲しいのはハートマークが可愛いブランド『デローザ』だし。

デローザのような高額な自転車を買うくらいなら
もっと他に欲しいものあるし。
日光皮膚炎も5月から9月くらいまで発症するので
日焼けも、汗をかくのも嫌だし。

と、あれこれ言い訳を連ねていたので、夫もなかば諦めているのだと思っていた。


ところが2012年5月。

その出会いは突然やってきました。

「面白いのが出てるっ」と夫がPCを見て興奮している。

ヤフオク・・・・(+_+)

「あと10分。いくらまで出していい??これは買いでしょ?!」と。


説明を見るとフレームのみ。
デローザのプロトタイプ。
私の体に合うサイズ。
パールホワイトで私好み。新品。

「じつは女性用のサイズのデローザが出ないかヤフオクはチェックしていたんだよ」
「いざとなったら娘が乗っても良いしね」
「とりあえず買っておいて乗りたくなったら作ればいいし」と
夫はもしも私が乗らなかった時の逃げ道も複数用意して矢継ぎ早にたたみこむ。

本気だわ(^^;)


その相談をしていた時の価格は5万円代。
さーどーする?あと10分だよ!さぁ!さぁ!さぁ!

私もメイドイン イタリーのデローザの相場位は知っていた。

「分かったよ。分かった。じゃぁ15万円までっ!」

正規品がもっと高価なのは承知だけどプロトということだしこれ以上高くなったら縁が無いっていうことで。

「了解!」といった感じで。時間が進むごとに予想通りに価格も上がっていった。

8万円突破した頃から一騎打ちになり自動入札が進む。

「9万円突破!」

もう相手が100円もで安いうちに折れてくれるのを祈るばかり。

「10万円突破!」

「10万1千円入札!」


「・・・・・」


「ん?・・・止まった?!」


「止まった~~~~!!!!」

ってことでめでたく落札者に!

予算内で無事落札。

よかったー!と一瞬思ったものの

あ~あ~本当に買っちゃった~
とうとう買っちゃった~と何とも複雑な気分。


後日振り込み。

なんか完全に乗せられちゃったなぁ。。とATMの前でやたらと冷静な自分。


ただいまフレームの到着を待っているところであります。

さーて。

勢いで決まってしまった私の自転車。

どうなることやら。ってことで、自転車ブログスタートです!

にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
  1. 2012/05/16(水) 23:11:59|
  2. DEROSA Technolady
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。